FC2ブログ

KFP3校連絡協議会&くらし安講習会&懇親会

0620.jpg
6/19(土)、鵠沼中図書室にて「KFP三校連絡協議会」と「くらし安全指導員講習会」を開催しました。参加者は3校KFPのおやじ達21名、鵠沼中校長先生・鵠沼小教頭先生・鵠洋小校長先生他の6名の先生方、8名の三校のPTAのお母さま方、1名のOBの計36名。鵠小隊副隊長おすぎ氏による司会進行のもと、15時~16時半まで行われました!毎年お世話になっている”くらし安全指導員”の方、いつもありがとうございます。<(_ _)>
終了後、パトロールをがてら藤沢パークホームズへ移動し、懇親会へと流れました。パトロールは徒歩部隊と自転車部隊に分かれ、我々自転車部隊は10名で橘公園~花沢公園方面を回って行きました。特に異常なしでありました!(^^ゞ

以下鵠中隊IT管理者によるコメント抜粋<(_ _)>↓
 KFP三校連絡協議会では、三校合同レクの「地引き網」の様子や、各校での活動状況、今後の活動予定などの報告と意見交換を行うとともに、各種の課題を含めて情報共有を図りました。今後も地域三校で連携しての活動を進めて行きます。
 「くらし安全指導員講習会」では、『子ども達を犯罪から守る~子ども達の問題行動と保護者としての見守り~』と題してくらし安全指導員の方に講演をして戴きました。その中で、子どもの防犯のために効果的な取り組みの紹介があり、地域社会での「防犯パトロール(51.5%)」、「情報交換会議(46.2%)」と、標的である子ども達への「防犯グッズ(42.2%)」、「防犯教室(41.1%)」が特に有効だということです。防犯パトロールや情報交換会議は、まさに私どもKFPが取り組んでいる活動そのものであり、今後も自信を持って活動していきたいと思います。また、子ども達の犯罪が起きやすい場所は、「入りやすく見えにくい場所」、「ルール違反を見逃している場所」とのことです。ルール違反は見つけたら、きちっと指摘してあげる事が大切ということでしょうか。そのような場所は、学校、家庭、地域、たまり場や、携帯やネットの中など、色々な場所で起きえると思いますが、特に"携帯"が入口になりやすいとのことです。鵠沼地区の中学生の携帯の所持率は全国の平均より遥かに高いそうですし、平日の携帯を使う場所の1位は「自分の部屋で一人でいる時」と、まさに「入りやすく見えにくい場所」です。ルール違反を見逃さない・させないためにも携帯のフィルタリングは大切だとのことです。フィルタリングには「ホワイトリスト方式」、「ブラックリスト方式」、「利用時間制限方式」などがありますが、いろいろと要求がある中学生には見てはいけないサイトを選択・表示できなくする「ブラックリスト方式」と「利用時間制限方式」の併用が推奨とのこと。是非、子どもの携帯に設定して、不用意に子ども達が危険にさらされることを防いで上げて下さい。お願い致します。その他、薬物やタバコの害、特に子どものタバコは全ての薬物の入口になる話などをお伺いしました。以上

by隊長
2010-06-20(Sun)
 

コメントの投稿

非公開コメント


KFPとは?

鵠沼おやじパトロール隊

KFP(鵠沼おやじパトロール)は、『子供たちが安心して毎日を過ごすため』 『不審者に行動を起こさせないため』 を指針に発足した鵠沼小学校に通う児童を持つ保護者(お父さん)の団体です。鵠沼小・鵠沼中・鵠洋小3校が協力・連携しています。

月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QR